法律の絡む相談は専門家へ

subpage01

ネット社会と言われて久しく、疑問に思ったことは検索すれば直ぐに答えらしきものが出てきます。



しかし、気をつけなくてはいけないのが、素人判断というものです。



法律が絡んでくることなどは特に、ネットの匿名掲示板で相談したり、キーワードで検索をして出てきたホームページの記事などを見て自分勝手に判断すると、後で痛い目を見ることになります。



近頃、法律相談に訪れる人が、ネットにはこう書いてあったからこうだろう、と断言をすることが増えました。



専門家を気取った人の書き込みを信じてしまっているパターンです。
人が十人いれば十人の背景があります。


それぞれ、背負っているものも経緯も違って当たり前なのです。



例えば隣の家との土地の境界で揉めている場合であっても、十人が十人、同じ判断で土地の境界を定められるかと言えばそうではありません。
それ以外にも、税金のこと、相続のこと、様々な事柄が複雑に絡み合ってくるのです。やはり法律の専門家に相談をして判断を仰ぐのが一番安全ですし、安心です。自分ではこうだろう、ネットではこう書いてあったと幾らあなたが言っても、専門家が調べてみると思いもかけない事実が判明することは珍しくありません。


自分が有利だと思っていたことが不利になったり、またその逆もあります。



法律によって人は生活を守られ、安心して暮らせるようになっています。

迷ったこと、お悩みのことがあれば、ネットで検索をして勝手な自己判断をするのではなく、専門家へ相談をし、判断を仰いで頂きたいものです。

関連リンク

subpage02














法律の絡む相談は専門家へ

ネット社会と言われて久しく、疑問に思ったことは検索すれば直ぐに答えらしきものが出てきます。しかし、気をつけなくてはいけないのが、素人判断というものです。...

NEXT
subpage03














原子力損害賠償と法律相談

平成23年3月に発生した東日本大震災では、東北の沿岸部を中心として甚大な被害がありましたが、これにともなう原子力発電所の事故では、放射性物質の拡散によって、居宅などの生活の場を奪われた人たちも多かったはずです。この事故に関連して、原子力損害賠償請求をしようとする場合には、原子力損害賠償・廃炉等支援機構や法テラスの制度を利用して、無料で法律相談を受けられる可能性があります。...

NEXT